本文へジャンプ

株式会社日立ライフ

Hitachi

ごあいさつ

当社は昭和14年(1939年)、日立製作所の創業社長で ある小平浪平翁が東北地方出身者が多い日立の従業員に 持ち家を推奨し、日立の地を従業員の故郷にしたいとの 趣旨のもとに創立されたもので、以来不動産を中心に創業 70年を越える歴史を刻んでまいりました。
現在では不動産のほか、スポーツ施設、ホテル、介護、引越しサービスを主とし、茨城県を中心に社名のとおり生活にかかわる分野を 幅広く手がけております。
これらの事業において優れた商品とサービスの開発提供を 通じて社会に貢献できる企業でありたいと念願しております。

取締役社長  加子  茂

経営理念

日立ライフは、日立製作所の創業の精神である「和」、「誠」、「開拓者精神」をさらに高揚させ、優れた商品、サービスの開発提供を通じて社会に貢献することを経営理念とする。
あわせて、当社は、企業が社会の一員であることを深く認識し、公正かつ透明な企業行動に徹するとともに、 環境との調和、積極的な社会貢献活動を通じ、真に豊かな社会の実現に尽力する。

行動指針

  1. 和の心を大切にしよう。
  2. お客様に真心をお届けしよう。
  3. プロとしての研鑽に努め革新にチャレンジしよう。
  4. 人格の陶冶に努め正しい行動をしよう。
  5. 公正で秩序ある競争をしよう。
  6. お互いに情報の価値を尊重しよう。
  7. 国際感覚を身につけよう。
  8. 明るく活力ある職場をつくろう。